お問い合せ

サステナビリティ

基本方針

当社および当社グループは、持続可能な社会の実現に貢献する為、サステナビリティ活動を推進しています。
具体的には、省エネや廃棄物ゼロを達成することでコストを削減する、社会のニーズを的確に捉えることでビジネスチャンスを活かして売上げを伸ばす、より良い労働環境を整えることで生産性を上げる、コミュニティと良好な関係を保つことで事業基盤を強固にする などの事業活動を通じて、環境・社会・ガバナンスの全ての面で企業価値を向上させる取組みを行っています。

ESG(環境・社会・ガバナンス)への取組み

当社は、「化学技術を基盤として時代が求める新たな価値を創造し、最適を追求した化学製品を社会に供給することで、快適で豊かな暮らしの実現と社会の持続的な発展に貢献します」という経営理念の下に日々の事業活動を行っており、「環境(Environment)」「社会(Social)」「ガバナンス(Governance)」への積極的な取り組みが、当社が今後も持続的成長を続けていく上で不可欠であると考えています。
現時点における、ESGに関する当社の取り組みは、以下のようになっています。

E(環境)
環境地球環境の保全・
良化に貢献
廃棄物量削減
環境負荷の低減
CO₂排出量の削減
環境マネジメントシステム
法規規制値の監視及び順守状況
環境会計
化学品の安全
S(社会)
安全・安心・健康安全な事業活動と
職場環境の提供
労働安全衛生
保安防災
コミュニティ地域社会、従業員との
共存・共栄
地域との防災への取り組み等
地域ボランティア活動
従業員への責任
G(ガバナンス)
ガバナンス安心して取引して
いただける会社に
コーポレートガバナンス体制
コンプライアンスへの取り組み